埼玉県睡眠外来

不眠症になったきっかけ…

私が不眠症になったのは、恋人にふられたことがきっかけです。
当時私は20代半ばで、同じ職場の先輩と付き合っていました。交際はオープンに出来なかったので、周りには秘密で付き合うことになりましたが、私にとってはとても幸せな毎日でした。
彼も私も一人暮らしだったので、仕事が終わると自然とどちらかの家に行くというのが日課となっていました。私の方が仕事を終えるのが比較的早かったので、いつも料理をして待っていました。
早く結婚したいね、という言葉を彼の口からよく聞くようになり、私はもう直ぐプロポーズさしてもらえるのかな?と内心期待していました。付き合って既に5年が過ぎていたので、世間的にはもうそろそろ・・・といった感じでした。
しかし、そんな幸せな時間が突然崩れ去るとは夢にも思っていませんでした。
きっかけは、彼の部署に新卒の方が何名か配属されたことです。彼は研究職で、部署内はほとんど男性でした。でも今回、配属されたメンバーの中に女性が一人いたのです。
私はその女性の存在はしばらく知らなかったのですが、お昼休みに同僚と食事へ行った時に彼を見かけました。楽しそうに笑う彼を見て私は幸せな気分になったのですが、その隣に身知らぬ若い女性がいたことに驚きを隠せませんでした。
その女性は清楚な感じで賢そうで時折彼にボディタッチをしていました。その様子を見ていい気はしませんでしたが、気の弱い私はただただ見て見ぬ振りをして、大丈夫だと自分に言い聞かせていました。
それから徐々に彼は変わっていきました。やたら残業が続くようになり、私が腕をふるうこともなくなっていったのです。
休日も出勤だの用事があるだのでほとんど会わなくなったので、さすがにおかしいと思い、彼の家に行き合鍵を使って中へ入りました。
リビングには誰もおらず、私はそっと寝室へ行くと彼と女性が寄り添って眠っていました。彼の隣で眠る女性は食堂で会ったあの女性でした。
全身の血が引いていくのがわかり、私はなぜか震える手でスマホを取り出し、二人を撮影しました。シャッター音で目を覚ました彼は、私の顔を見て青ざめ、申し訳ないと繰り返しました。私は何も言わずその場を去りました。

 

それからというもの、私は食事も喉を通らず、仕事でもミスが多くなりました。そして最終的に不眠症にもなりました。
寝ることが大好きだったのに不眠症になるなんて、と初めは笑えましたがどんどん事態は深刻化していきます。夜が深くなればなるほど目が冴えていくのです。昼間なら外へ出てブラブラとできますが、深夜なのでそれもできません。ただベッドの中で寝よう寝ようと頑張っていました。
しかし頑張れば頑張るほど、目は反比例して冴えていきます。そんなとき頭に浮かぶのはやはり彼のことでした。なぜか憎しみとか悔しさとかマイナスの気持ちではなく、彼との幸せだった時間ばかりが思い出されるのでした。
彼が送ってくれたメール、プレゼント、そして部屋のいたるところにある彼の私物。それらが私のことを一層苦しめ悲しみの沼に沈めるのでした。
私の様子がおかしいので、同僚にはとても心配をかけました。しかしその同僚にさえ彼との交際は秘密にしていたので相談することができませんでした。目の下にはクマがくっきりできているし、目に見えて痩せてきている私を社内の方は訝しげに見るのでした。
不眠が続くと夜が来るのが怖くて仕方なくなります。周りが寝静まっている中、私は悶々とした気持ちで彼との思い出に縛られます。そのことが恐怖でしかなく、でも眠ろうと頑張れば頑張るほど逆効果でした。
そんな時、実家から母がやってきました。母からは何度か連絡がきていたのですが、返す気にはなれずそのままにしていたので、随分心配をかけてしまいました。
母は私の姿を見て絶句していました。母にどうしたの何があったのと手を握られた私はなぜか涙がとめどなく溢れ、泣きながら母に全てを打ち明けました。
母は私を優しく抱きしめ、帰ってきなさいと一言私に言いました。私は実家へ帰ることになり、仕事も退職することになりました。引越しの際に彼の持ち物は全て処分し、携帯も変えました。
しばらく不眠症は続きましたが、母が私に夜通し付き合ってくれたり、懐かしい母手作りのココアを作って飲ませてくれたり、その優しさに私の心も体も安心していくのがわかりました。母は眠れない私にいつも「眠ろうとしなくていいよ、寝たい時寝なさい」と言ってくれたので、私の気持ちは随分軽くなりました。
不眠症は一年ほと続きましたが、家族の支え合ってなんとか乗り越えることができました。不眠症を治す方法

埼玉県睡眠外来の施設一覧

さいたま市

施設名 TEL 住所
うらわメンタルクリニック 048-762-3332 〒336-0017 埼玉県さいたま市南区南浦和2-38-7 富士見ビル2F
大宮厚生病院 048-683-1861 〒337-0024 埼玉県さいたま市見沼区片柳1番地
町田クリニック 048-764-9797 〒336-0018 埼玉県さいたま市南区南本町2-1-2
大宮むさしのクリニック 048-779-8005 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-194
宮原メンタルクリニック 048-661-9199 〒331-0812 埼玉県さいたま市北区宮原町3-373-2
すなおクリニック 048-783-5607 〒330-0846 埼玉県さいたま市大宮区大門町2丁目94

春日部市

施設名 TEL 住所
仁慈礼クリニック 048-760-1333 〒344-0062 埼玉県春日部市粕壁東1-1-1
春日部きせん病院 048-736-0111 〒344-0067 埼玉県春日部市中央1-53-16

川口市

施設名 TEL 住所
川口総合病院 048-253-1551 〒332-0021 埼玉県川口市西川口5-11-5
かわぐち今村クリニック 048-241-5630 〒332-0016 埼玉県川口市幸町1-5-17
いのお医院 048-222-5877 〒332-0011 埼玉県川口市元郷4-1-3

越谷市

施設名 TEL 住所
南越谷メンタルクリニック 048-990-6636 〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-13-3
越谷こころクリニック 048-965-4001 〒343-0808 埼玉県越谷市赤山本町2-15

所沢市

施設名 TEL 住所
平沢スリープ・メンタルクリニック 04-2941-2711 〒359-0037 埼玉県所沢市くすのき台1-10-10
松葉メンタルクリニック 04-2991-0001 〒359-0044 埼玉県所沢市松葉町18-10
所沢武蔵野クリニック 04-2994-5813 〒359-0044 埼玉県所沢市松葉町16-13

朝霞市

施設名 TEL 住所
中村メンタルクリニック 048-458-3424 〒351-0034 埼玉県朝霞市西原1-2-2